福井恐竜博物館に行ってきた!アクセスや所要時間なども紹介します!

旅行記
この記事を書いた人

都内スタートアップにてソフトウェアエンジニアとして働いています。年間約50冊ほどの本を読み、その記録や考えたことをブログで発信しています。

あまねをフォローする

ご覧いただきありがとうございます!
こんにちは!!金沢で学生をしています、あまね(@isaka122)です!

皆さんは恐竜は好きですか?
僕も小さい頃は恐竜大好きでした。
ティラノサウルス、トリケラトプス、プテラノドンなど、名前を聞くだけでもとてもワクワクしていました!

そしてもう大学生になってしまったわけですが、先日、福井の恐竜博物館に行ってきました。
今日はその福井恐竜博物館の魅力や、所要時間・アクセス方法などをお伝えしたいと思います!

所要時間はだいたい3時間程度です!

福井県立恐竜博物館とは?

福井県立恐竜博物館とは、福井県勝山市にある恐竜を中心とする地質・古生物学の博物館なんです。

これ、福井県にあるのにはちゃんと理由があるんですよ!
そもそも福井県が日本でも無二の恐竜大国なのはみなさんご存知でしょうか?
日本で発見された新種の恐竜4種のうちフクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタンの3種が福井で発見されたのだとか。

恐竜博物館がある福井県勝山市もそんな恐竜の産地の1つなんです。

福井恐竜博物館の展示の見どころは?

さて、では福井恐竜博物館にはどのような展示があるのでしょうか?
結論から言うと、たくさんの動く恐竜ロボットや資料の展示がたくさんあります!

入るとまず動くティラノサウルスがお出迎えしてくれたり、実部の恐竜の骨格があったり、スクリーン上を恐竜たちがう動いたりと、とてもボリュームがたくさんです!


▲大昔を再現した展示

恐竜というと子供が好きなイメージがあったんですが、大学生でも十分に楽しむことができました!!
飽きることありませんでした!


▲ロボットや骨格、スクリーンなど展示が充実しています。

福井恐竜博物館の所要時間は?

館内は3フロアほどあるのですが、1フロア1時間あれば見ることができるので、3時間あれば一通り回ることができます
でも、少しゆっくり見ようとするともうすこしかかってしまいそうです。

福井恐竜博物館の近くには公園もありますので、それも合わせると半日じっくりすごすことができます。


▲フロアが3階まであります。

福井恐竜博物館のアクセスについて

僕は金沢から車で行きました。
下道を使って2時間かからずに行けたので良かったという印象です!

しかし、冬場は山道を通ることになりますので注意してください。
高速を使ったほうがいいと思います。

【福井駅からのアクセス】

えちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山行き」に乗り勝山駅で下車コミュニティバスにてまたはタクシーを使って1時間半弱です。
またはJR越美北線「越前大野」あるいは「九頭竜湖」行きに乗りかえて「越前大野」駅からタクシーに乗るという方法もあります。

おまけ

福井といえば、名物はソースカツ丼です!

お昼なのですが、近くのお店でソースカツ丼を食べました!
ソースカツ丼といえば福井の名物ですよね!
僕は近くのグリルやまだというお店でソースカツ丼をいただきました。

まとめ

福井県立恐竜博物館、予想以上に楽しめる場所でした!
ぜひ、お子さんが恐竜好き、あるいはご自身が恐竜好きならば訪れてみることをおすすめします!

福井恐竜博物館

WEB: https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

住所:福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内

コメント

タイトルとURLをコピーしました