金沢に住む多動な学生が運営するブログです!大学生活を有意義に過ごすにはどうすればいいか?を発信していきます!

大学生、写真を撮りたいけどおすすめのカメラは?大学時代に3台のカメラを購入した僕のおすすめカメラを紹介します!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。

ご覧いただきありがとうございます!
こんにちは!!金沢で学生をしています、あまねです(^^)

高校生のときから、当時使っていたスマホのXPERIA Z2でたまに日常の風景写真を撮っていました。
それが、大学生になってからよく写真を撮るようになりました。

今やSNSのinstagramもすっかり生活に定着して、みなさんの中にも、「いい写真を撮りたい!」そんな風に思っている方がいるのではないでしょうか?
ちなみに僕もやっています。
あまねのinstagramはこちらより。

前置きが長くなりましたがせっかく写真を撮るのなら、どうせならいい写真を撮りたいですよね?
今日はそんな方に向けて僕がが今まで歩んできたカメラ史を書いていきたいと思います!
カメラを購入する際の参考にしてくださいね!

脱スマホまで

もともと写真を撮るのが好きでした。
スマホは当時SONYのXPERIA Z2を使っていて、iPhone7に機種変更。

もう今やスマホでも全然キレイな写真が撮れるんですよね。
でも、だんだんとそれに不満が。

友人が一眼レフカメラを持っていたこともあり、「もっと楽しく写真を撮りたい!」そう思うようになりました。
やっぱりスマホでカシャって撮るのとちゃんとカメラを構えて撮るのではまた違う体験じゃないですか。

そこで、「よし、俺もカメラを買おう!」そう決めました。
このころ持っていたお金は2万円ほど。
さっそくリサーチ開始です。

カメラの種類は3種類ある

さて、じゃあいざカメラを買おうとしたものの、果たして何を買えば良いのでしょうか?

調べ始めると、カメラには大きく3種類あるんです。
それは、コンパクトデジカメ、ミラーレス、一眼レフ

簡単に説明していきますね。

コンパクトデジカメ

一番お手頃なやつです。
レンズの交換はできません。
名前の通りサイズ感も小さいタイプ。
そのかわり、画質的にはいまやもうスマホとあまり変わらないことも。

ミラーレス一眼

レンズの交換ができます。
フィルムの一眼カメラの中に入っていたミラーをなくして電子化したものです。
コンパクトデジカメよりは少し高くなります。

一眼レフカメラ

プロも使うような本格的なモデル。
なんでもこなせます。
そのかわりお値段も高くなる。

まずはこれを調べてみました。
予算2万円では、ミラーレスや一眼は手が届きません。
そこで、コンパクトデジカメを探し始めたのです。

でも、安いものはもはやiPhoneに負けてしまっています。
そこでiPhoneにはできないズーム性能がいいものを買ってみました。
CASIOのEXILIM EX-ZR1600 SRです。

後継はこちらのEXILIM EX-ZR1800。

ポイントは3つ。
ズームができること。自撮りができること。Wi-FiとBluetoothで撮影したものがスマホに移行できること。

これを買って大満足です。
自分のカメラを持つのはなんだかんだ初めてだったのですが、これでいい写真を撮ろう!とか、「撮る楽しみ」みたいなものを完全に覚えてしまいました。

スマホにすぐ転送してSNSに上げたり、ブログ用の写真なんかもiPhoneよりカメラの方が画質が良いと思った。
「とりあえず写真やってみたいけどあんまりお金をかけたくない!」そんな人はとりあえず安いコンデジを買って、自分が撮る楽しみを得られるかどうか試してみるのがいいかもしれません。

その時にズームできるかどうかなど、スマホよりも優れているポイントがあるかどうかを調べておくのは重要です。

ミラーレスデビューを果たす。

さて、そうしてカメラでパシャパシャして1年ほど経ちます。
するとだんだんと欲が出てくるんですよね。

カメラにはボケる範囲を調節したり、取り入れる明かりの多さを設定したりできる機能があるのですが、コンデジはやはりそれが弱い。
もっといい写真、思い通りの写真を撮るためにはもっといいカメラが必要になってきます。

さて、そこで迷うのが一眼レフカメラを買うか、ミラーレスカメラを買うか。
一眼レフカメラで検討したのはNikonのD3300というモデル。

ミラーレスならばSONY優秀ということでaシリーズを検討しました。

一眼かミラーレスか

さて、まず迷うのは一眼レフカメラにするかミラーレスカメラにするかという問題。
僕が検討したのは

  • 安さ
  • バッテリーの持ち

主にこの2つでした。
ちょっと発展的な話をすればセンサーのサイズなんて話も出てくるのですが、当時の僕はまだそこまで考えるほどの知識を持っていませんでした。

僕は目的から考えました。
「いいカメラを持って旅行とかしていい写真をたくさん撮りたい」それが僕の思いでした。
基本的に上の2つのモデルは性能的にはそれほど変わらないので、携帯のしやすさやバッテリーの持ちなどを考えてミラーレスにすることにしました。

a5100かa6000か

次に悩んだのが、SONYのa5100にするかa6000にするかというポイントです。
両者の違いは、

  • 価格差は1万円ほど
  • a6000にはファインダーがついている
  • a6000の液晶が下向きに動く
  • a5100のオートフォーカスの方が早い
  • a5100は自撮りができる

こんな感じでした。
ものすごく迷ったのですが、ここは「なるべく安く購入しよう!」とa5100を購入。

僕はそれまで楽天カードを持っていなかったので、この際新規に作り、楽天ポイントで7,000円引きでの購入でした。

結果

大満足です!!

とてもいい写真がたくさん取れています。
まさしく、これこそスマホではできない技。
自分でカメラの設定を変えながら自分の撮りたい写真を撮ることができています。

ただ、唯一残念なのはファインダーがないこと。
撮っている感を出したければ、ファインダーが着いているものがいいのですが・・・。

それでもやはりa5100はとてもいいカメラだと思います!

ミラーレスを買ってみたい!そう思っている人にはおすすめです。

SONY a7 IIを購入

オールドレンズとの出会い

そしてしばらくa5100を使っていました。
ところが、カメラ欲は再現ない。

僕は「オールドレンズ」というものの存在を知ります。
オールドレンズとは、フィルムカメラ用のレンズのことなのですが、アダプターをかませると現行のデジカメでも使用することが出来るんです!

僕はHELIOS 44-2というレンズを購入してみました。

そしてアダプターをセットして、さっそくa5100で使ってみます。

ところが。
カメラにはセンサーサイズという概念があるんです。
a5100のセンサーサイズは少し小さいため、オールドレンズを使うと画角が狭くなってしまうんですね。
HELIOS 44-2は標準レンズなのですが、a5100で使うと望遠のようになってしまいます。

うーん、困った。
と、いうことでフルサイズのミラーレスを探します。

SONY a7 II

SONY a7 IIというモデルを買いました。
いやあ、だいぶ高かった。

オールドレンズのみのを使う想定で、ボディのみ購入です。
これでフルサイズデビュー。

ですが、これ、本当に買ってよかったです。
大きな違いは、やっぱり画質。
ボケ感や、画質がやっぱり違います。
軽く撮っても「いいカメラで撮っている」とわかります。
印刷したりすると、その差は圧倒的ですね。

あと、ファインダーがやっぱり楽しい。
a5100にはファインダーがなかったので、ファインダーがあるだけで写真を撮っている楽しみが増えますね。

とはいえ、まだ使いこなせていない感もあるので、初心者がいきなりこれに手を出すとコスパは悪いような気がします。
まずはa5100からが良いのではないでしょうか。

まとめ

ここまでの話のまとめです。

  • カメラを初めてみたいけど、お金がない人は、まずはコンデジを買ってみる
    →できればズームがいいとか、スマホにない機能があるものを。
  • さらに写真を撮ってみたければ、SONYのa5100は本当におすすめ!!
  • もっと上級者向けには、a7 II なんかもおすすめ!

カメラ、写真っていいですよね。
まだまだこれからも色々チャレンジしていきたいと思っています。

では。

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© AMALOG , 2018 All Rights Reserved.