金沢に住む多動な学生が運営するブログです。行ってよかった場所、読んで良かった本、学生生活でやってよかったことを日々書いています。

大学生カメラ初心者がa5100を購入した感想・レビュー!とても満足です!a6000とも迷ったけどa5100で良かった。

2018/11/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。

ご覧いただきありがとうございます!
こんにちは!!金沢で学生をしています、あまね(@isaka122)です!

今やSNSのinstagramもすっかり生活に定着して、みなさんの中にも、「いい写真を撮りたい!」そんな風に思っている方がいるのではないでしょうか?
ちなみに僕もやっています。
あまねのinstagramアカウントはこちら。

前置きが長くなりましたがせっかく写真を撮るのなら、どうせならいい写真を撮りたいですよね?
ちょっとお金をかけて、本格的な写真を撮りたい!
今日はそんな人にSONYのa5100というカメラをおすすめします。

ミラーレスカメラa5100を購入するきっかけ

僕はもともとスマホを使って風景写真を撮るのが好きでした。
大学生になって本格的に写真をやってみたいと思い、カメラを購入することに。
まずはコンパクトデジカメ、略してコンデジを買いました!

そしてコンデジで写真を撮っていると、だんだん設定とかを自分でいじって色々写真を撮ってみたくなりました。
そしてついに、コンデジからグレードアップを検討します。

僕がSONY a5100を購入した理由

さて、そこで迷うのが一眼レフカメラを買うか、ミラーレスカメラを買うか。
一眼レフカメラで検討したのはNikonのD3300というモデル。

ミラーレスならばSONYが優秀ということでαシリーズを検討しました。
同じ価格でNikonの一眼レフを購入することも考えたのですが、僕は「いいカメラを持って旅行とかしていい写真をたくさん撮りたい」という思いがあったので、

  • 持ち運びが簡単
  • バッテリーが持つ

という2点から、今回はミラーレスを購入することにしました。

a5100の特徴

a5100の特徴を挙げてみます。

  • 小型・軽量ボディ
  • タッチパネル搭載
  • レンズ等交換可能な本格ミラーレス
  • フラッシュ内蔵
  • 自撮り可能

と、a5100というカメラはまるでコンパクトデジカメのような本格的なミラーレス一眼レフカメラなのです!

例えばどんな写真が撮れるかというと、

こんなのとか、 

こんなのとかが撮れたりします。
上がヒッチハイクで厳島神社まで行った時の写真、下が能登まで行った時の写真です。

a5100かa6000か

次に悩んだのが、SONYのa5100にするかa6000にするかというポイントです。
両者の違いは、

  • 価格差は1万円ほど
  • a6000にはファインダーがついている
  • a6000の液晶が下向きに動く
  • a5100のオートフォーカスの方が早い
  • a5100は自撮りができる
  • a5100はタッチパネル搭載
a5100 a6000
価格 ×
電子ビューファインダー ×
オートフォーカスのスピード ×
タッチパネル ×
液晶の動き 自撮りができる 下に動く

僕はそれまで楽天カードを持っていなかったので、この際新規に作り、楽天ポイントで7,000円引きでの購入でした。こんな感じでした。
ものすごく迷ったのですが、ここは「なるべく安く購入しよう!」とa5100を購入。

a5100を買って良かったこと・悪かったこと

結論としては、大満足です!!
スマホやコンデジとはやっぱり違います。
自分でカメラの設定を変えながら自分の撮りたい写真を撮ることができています。

ですが、やっぱり不満な点もあるのでそれも紹介します!

a5100の良い点は軽量さとバッテリー、そして自撮り可能

a5100の長所は何よりもコンパクトなことです!
カバンにすっと入れて、どこへでも持ち運ぶことができます。
この大きさでレンズも交換できるし、色々な設定をいじることができるのは強いです。
電池もそこそこに持ちます。
僕の場合3日ほどフルで使うことができました。

それから友人たちと旅行したときに、画面が回転して自撮りできるのが地味に使えます!
写真をスマホに転送できる機能なども一通りあるので、特に不便に感じたことはありませんでした。

a5100の悪い点はファインダーがないことと、標準レンズ

次にイマイチな点としてファインダーがないことがあります。
ファインダーがあるとそれだけでちょっとテンションがあがります。
また、日差しが強い中での撮影では液晶が見えにくいこともありましたが、僕自信はあまり日差しが強い中での撮影をしなかったのでそこまで不便には感じませんでした。
コンパクトな分、「ちゃんと写真を撮っている」感覚はあまりないかもしれません。

また、標準でついてくるレンズは汎用性が高い分、思っていたボケが出なかったり、「スマホのカメラの画質をただ良くしただけ」のようになりがちです。
レンズ交換は必須かもしれません。

まとめ

本格的な写真に興味があってちょっと挑戦してみたいというような初心者の方にはa5100は本当におすすめできます!
値段が5万円とリーズナブルですし、レンズが付け替えられたり、マニュアル撮影ができたりと写真の楽しみがぐっと広がります。
そして今でも人気が高く、メルカリなどで売れます。
まずは試しに購入してみるのがいいと思います。
時々SONYの公式ストアなどでキャッシュバックキャンペーンなどもやっているみたいなのでチェックしてみてください。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© AMALOG , 2018 All Rights Reserved.