金沢に住む理系大学院生が運営するブログです。読んだ本、行った場所、買ったものの記録。

大学生がはじめてのパソコンとして僕がMac Book Airをおすすめする理由3つ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。

こんにちは!金沢で大学院生をしています、あまね(@isaka122)です。

大学に入ると、レポートの作成や授業で使用するためパソコンの購入が必須になりますよね。
「パソコンを買おうにも種類がたくさんあってどれを買えばいいかわからない・・・」そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

もしも僕が新入生から「パソコンどれを買おうか迷ってるんです」と言われたら、僕がおすすめするPCはMac Book Airの13inchです。

理由は簡単で、僕が大学生活においてずっとMac Book Airを使ってきてとても満足してるから。
今回はそんなMac Book Airの便利さを大学生の視点から書いていきたいと思います!

これまでに使ってきたPCたち

さて、とはいえまずは軽く僕の自己紹介をします。
僕は金沢で情報系の学部に通っていました。
わりと中学校のときからパソコンはバリバリに使っていたので、それほど困ることはなかったです。

高校の入学のときにMac Book Proを買ってもらい、それを大学でも使うことにしました。
けれど、そのMacBookProは少し重く、持ち運びがだいぶ大変だったのでまず5万円くらいのDELLのWindowsのパソコンを買いました。

けれど、これは結局2年生のころに壊れてしまいました。
ずっと使うパソコンは少し背伸びしても良いものを購入することをおすすめします。

それから1年くらいは高校生のときからのMac Book Proを使っていたのですが、大学3年生になったときに、思い立ってMac Book Airを購入しました。
これがとてもよかったのですね。

ちなみに、大学院生になった今でもその2台のマシンはまだまだ現役です。

大学生のPCの使い方

次に、大学におけるパソコンの使い方を紹介します。

どんなパソコンを買えば良いかは、どんな使用をするかによります。
ものすごく綺麗なゲームをしたり、動画を編集したいとかであれば高いものが必要になってきますが、たまにインターネットをするだけでしたら安いものでも全然間に合います。

大学生はどのようなパソコンの使い方をするのでしょうか。

一番は授業での使用が多いです。
レポートの作成であれば、授業で出されるテーマに沿って、自分の考えや調べたことをまとめて、Wordなどのソフトを使って文書を作成します。
または授業内で何かを発表することがあればパワーポイントなどの資料を作ります。

加えて、僕は情報系の学生だったのでプログラミングなどの課題も自分のパソコンで行っていました。

あとは、就活の時期になれば履歴書を書いたり、オンラインのエントリーシートを作成したりといった作業にもパソコンを使いますね。

ここまで書けばおわかりかと思いますが、学生のパソコンの使用用途はとても幅広いです。

また、人によってもパソコンの使いみちは変わります。
このブログを見るようなあなたは、もしかしたら在学中に「Youtuberになろう!」と動画の編集をする必要があるかもしれませんね。笑

とにかく、幅広い用途に対応できるパソコンを買う必要があるわけです。

Macをおすすめする理由

こうした事情を踏まえて、僕はMac Book Airをおすすめします。
Mac Book Airでしたらたいていの学生の必要な機能をもっていると思います。

コスパが良い

これはわりと有名な話なのですが、Macは割引をしません。
でも、なんと学生割引があるんです。
学生の特権でパソコンを安く買うことができてしまいます。

僕の大学でもあったのですが、大学生協のおすすめPCというものがあります。
個人的にはあれはおすすめしません。
性能の割にとても値段が高いと思います。
在学保証がついているのがウリのようですが、Macにも1年保証はついていますし、Macは壊れにくい気がします。Apple Careという保証もあります。

そして僕が今でも使っているMacは僕が高校入学のときに買ったものなので、もう7年目になります。
そろそろ限界か、と思うこともありますがまだまだ現役で使えているので、大切に使えばMacは長持ちしますよ!

性能が良い

上でも少し書きましたが、Macは普通に性能が良いです。
動画やインターネットがサクサクなのはもちろんのこと、動画編集でもある程度はすることができます。

また、性能が良いとパソコンの起動が早かったり、同時にたくさんの作業ができるなど、効率的に作業ができます。

さらに、込み入った話になるので詳細は割愛しますが、Macの方がプログラミングがしやすいです。

持ち運び性と画面の大きさ

そしてMac Book Airの良さなのですが、その軽さと薄さにあります。
やはり、学校へ持っていくことが多くなるパソコンなので、持ち運びしやすい方が良いですよね。

Mac Book Airは薄いですし、軽いですし、持ち運びもとてもしやすいです。
でも、あまり小型なものだと画面が小さくなってしまいます。

僕がちょうど良いと思う大きさは13インチです。
11インチだと少し画面が小さくなってしまって見づらいと思います。

13インチであれば画面内に2つのウィンドウを開いてもぎりぎり見れるくらいの大きさなので、ぴったりです。

まとめ

パソコンをいろいろなところで使う大学生におすすめのパソコンはMac Book Airです。
迷ったらこれ、くらいに考えておいてもいいのではないでしょうか。
僕も大切に使っています。Appleありがとう。

ぜひ、検討してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© AMALOG , 2019 All Rights Reserved.