北海道知床の「天に続く道」が北海道の全てを物語っていた

旅行記
この記事を書いた人

都内スタートアップにてソフトウェアエンジニアとして働いています。年間約50冊ほどの本を読み、その記録や考えたことをブログで発信しています。

あまねをフォローする

ご覧いただきありがとうございます!
こんにちは!!金沢で学生をしています、あまねです(^^)

今回も北海道の旅の記事です。
全貌はこちら。

金沢から北海道へ自分で立てた1週間5万円の格安旅行プランで旅行してきた
ご覧いただきありがとうございます! こんにちは!!金沢で学生をしています、あまねです(^^) 一度は行ってみたい北海道。 僕もずっと行ってみたいと思っていました。 でも、北海道なんてどうやって行けばいいのかわからないんです。 ...

みなさんは北海道の知床半島にある「天に続く道」をご存知ですか?
40kmにもなる直進の道路が地平線まで続いており、それが天まで続いているように見えるのだとか。

僕らはそんな話を聞いたため、早速行ってみたのです。

天まで続く道へ向かう

きっかけは友人がインターネットを調べていたことでした。
北海道の知床半島に天まで続く道という場所があるという話を見つけます。
「そんな道があるならばぜひ行ってみたい!」
と2つ返事で行ってみることにしました。

天まで続く道へのアクセス

天まで続く道へは、網走からだいたい車で1時間半ほどで到着予定です。

カーナビを目的地にセットし、ひたすらに車を走らせます。
目的地が近くなると、道路の起伏が大きくなります。

「きっと、この起伏をどこかの角度で見ると天まで続いているように見えるんだ」

そう思った僕たちは停車する場所を探し始めました。
そして見つけた駐車場に車を停め、道路を眺めます。

が、どう見ても道の先には山があり、天まで続いているようには見えません。
あれ、まだもう少し先立ったのかな?

と車に戻ろうと振り返ったその時。
そこに、天まで続く道がありました。
僕らが今まで通ってきた直進の道路が天まで続いているように見えていたんです。

そして通りがかったご夫婦の方が「この先にもっとよく見える駐車場がありますよ」と教えてくれました。

早速向かってみます。

天まで続く道は本当に天まで続いていた

そして、そこからの眺めがこちら。

本当に天まで続いています!

周りにはバイク乗りの人たちが同じように写真を撮っていました。
この長い距離をバイクで走るのも、かなり楽しそうです。

まとめ

北海道知床にある天まで続く道。
見るのも楽しいし、走るのも楽しいです。
こんな長い直線の道路は、本州にはないと思います。
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました