佐野らーめんで美味しくておすすめのお店!「いってつ」

旅行記
この記事を書いた人

都内スタートアップにてソフトウェアエンジニアとして働いています。年間約50冊ほどの本を読み、その記録や考えたことをブログで発信しています。

あまねをフォローする

佐野らーめん、みなさんご存知ですか?

佐野市観光協会のページを見ると、

青竹打ちの麺は、中に気泡が多いため熱伝導が良く、短い時間で茹で上がり、腰の強いおいしい舌ざわりが味わえます。スープは透明感のあるさっぱりした味でしつこくありません。

とありますね。

今回僕が美味しかった!とおすすめするのは「いってつ」というお店です。

たまたまの出会い

こちらの記事で紹介しましたが、あしかがフラワーパークに向かう途中のことでした。

本当は別の佐野ラーメンのお店に行くつもりだったのですが、

たまたま赤信号でとまったとき、僕は発見してしまったのです。

佐野ラーメンの文字を。

僕は何かご縁を感じ、入ることに。

さて、お味はいかに

店内にはメニューがあり、僕が注文したのは

ねぎらーめん。

おすすめポイントは3つです。

大量のねぎ

写真を見ればわかりますが、「ねぎらーめん」に恥じぬねぎ

辛いのですが、僕は美味しいなあと思いました。

手打ち麺

いってつのらーめんは手打ち麺でした。

太さや長さはばらばらです。

あっさりスープ

北陸金沢の地ではこってりラーメンが多いんです。

しかし、佐野ラーメンはあっさり。

余裕で全部飲み干すことができます。

 

さらに、柚子胡椒をちょっと追加するとまた違った味が楽しめます。

とっても美味しかったです。

ぜひ、佐野ラーメンでお店を探しているのならば訪れてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました