金沢に住む多動な学生が運営するブログです!大学生活を有意義に過ごすにはどうすればいいか?を発信していきます!

【旅行記】富山県高岡市にある和風カフェ次元で抹茶パフェを食べてきた!

2018/11/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。

ご覧いただきありがとうございます!
こんにちは!!甘党のあまね(@isaka122)です!

みなさん、抹茶は好きですか?

「抹茶はそうでもない」って人でも「抹茶味のお菓子」とかならいかがでしょうか?

抹茶味のソフトクリームとか、抹茶味のパフェとか、美味しいですよね。
甘党の僕は大好きです。笑

そこで今回は、そんな抹茶味のスイーツをいただくことができる高岡市のカフェ『和風カフェ次元』を紹介します!

抹茶パフェ次元とは?アクセス情報も

和風カフェ次元は、高岡駅前にあるカフェのことです。
京都から取り寄せた上質な抹茶を使ったスイーツなどが有名。

抹茶パフェだけでなく、ゼリーやチョコレートフォンデュ、ラテもあるみたいですよ!

営業時間
10:00~18:00(L.O.17:30)

定休日
月曜日

アクセス

僕は金沢から車で下道を使って1時間くらいで行きました。

電車の場合
高岡駅から徒歩6分です。

車の場合
高岡ICより車で12分
駐車場は、高岡市営駐車場があります。
割引もあるようです。知らなかった

次元で抹茶パフェを食べる

さて、そんな次元へ行ってみました!

外装がおしゃれ。
高級感漂います。

中に入ってみても、高級な和食レストランのような雰囲気でした。

そして今回のお目当ての抹茶パフェを注文。

じゃん!
この抹茶パフェ、780円です!

なによりもこの高さです、高さ。
東京タワーもびっくりの抹茶パフェタワーですよ!

しかも中身がぎっしり。
これはまさしくインスタ映えだあーーーーーーーーー!!!!

はい。

一旦冷静になりまして、いただきます。

言うまでもありませんが、本当に美味しい。

さすが抹茶の専門店だけあって、パフェを食べていてもまるで抹茶をいただいている、そんな感覚です。
ちゃんと抹茶が美味しい。

まとめ

ということで、高岡にある、カフェ次元。

抹茶好きには一度訪れて観てほしいスポットでした。

次元

Twitter:https://twitter.com/zigentakaoka

住所:富山県高岡市末広町14−46

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© AMALOG , 2018 All Rights Reserved.