金沢に住む多動な学生が運営するブログです。行ってよかった場所、読んで良かった本、学生生活でやってよかったことを日々書いています。

旭山動物園を観光してきた感想!工夫とメッセージが良かったです!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。

ご覧いただきありがとうございます!
こんにちは!!金沢で学生をしています、あまねです(^^)

今回は北海道の旅の記事です。
全貌はこちらより。

金沢から北海道へ自分で立てた1週間5万円の格安旅行プランで旅行してきた

北海道で有名な観光スポットとして旭山動物園があります!
たくさんの工夫が見られるだけでなく、メッセージ性が強い楽しい動物園でした!

旭山動物園へ行ってきた

北海道といえば、旭山動物園が有名ですよね!
昔、映画化されたりしていました。

もともと僕は幼い頃から動物は好きなので、興味がありました。
ですが、それほど調べたわけではなく、「ペンギンが空を飛んでいるように見える」くらいの知識で向かうことに。

平日でしたが、外国人観光客などで意外と混雑していました。
所要時間はだいたい6時間もあれば全部一通り見ることができそうです。

工夫されていた展示

さて、旭山動物園ですが、評判の通り展示の仕方が工夫されていました。

まず見たのはキリンなのですが、ちょうど僕たちの場所がキリンの首の高さになるように作られていて、他の動物園とはまた違う角度からキリンを見ることができました。


こんなに間近にキリンを見ることができたのは初めてです。

その他にも、噂通り空を飛んでいるように見えるペンギンや、

レッサーパンダなどもいました!

旭山動物園のメッセージ

旭山動物園のテーマは、「命を伝える」とのこと。
展示や解説もとても詳しいのですが、どの檻にもその動物が今世界で減ってしまっていることや、あるいは増えすぎてしまっていることなどが書かれていました。

その現状を受けて、人間としてどうすべきか、そんなことを考えさせられるメッセージをたくさん受け取ることができました。

旭山動物園に行って考えたこと。

僕は動物は好きなのですが、正直、動物園はあんまり好きではないかもしれません。

本来自然の中でのびのび暮らしてるはずの動物を檻の中に閉じ込めてしまって、見せものにしてしまっているような印象を受けるからです。

北海道で保護されたヒグマらしいですが、どこか寂しそうに見えてしまいます。

でも、今回旭山動物園に行って動物園には保護や繁殖の目的もあることを感じました。
そうすると、人間による自然破壊で絶滅寸前に追い込んでおいて、「そろそろやばいからあとは勝手にしてね」と放置するのも果たして正しいことなのか?などと考え始めます。

動物園にも書かれていましたが、動物たちといかに共存していくか、その方法を探す時期にいるのでしょう。

まとめ

ふだんはあまり考えないことを色々考えるくらいには解説とか展示とか充実していてよかったです!
評判通り、とても楽しい動物園でした!

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© AMALOG , 2018 All Rights Reserved.