金沢に住む理系大学院生が運営するブログです。読んだ本、行った場所、買ったものの記録。

【金沢観光】金沢で「忍者寺」として有名な妙立寺に行ってきた!

2018/06/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。

ご覧いただきありがとうございます!
こんにちは!!金沢で学生をしています、あまねです(^^)

みなさんは、金沢の妙立寺というお寺をご存知でしょうか?
別名「忍者寺」としても有名なお寺です。
外から見ると2階建てなのですが中はより多くの階数があったり、お寺の中に隠し扉などの仕掛けがあると金沢で有名な観光地の1つです。今回はそこに行ってきた記録を書きたいと思います。

妙立寺とは?

妙立寺は三代藩主前田利常が建立しました。
なぜこんなお寺があるかというと、徳川幕府との関係が大きかったようです。
当時加賀藩は力のある外様大名だったので、徳川幕府から警戒されていました。征伐の話も出ていたようです。
「幕府と一戦交えるために準備をしよう」と思った加賀藩ですが、当時幕命で新しく城を築くのは禁止。
しかも3階建て以上の建物は城以外には作ってはいけないという決まりがありました。

「金沢城があるじゃないか」と思うかもしれませんが、金沢城はは周りが平地であるために攻撃に弱いという欠点がありました。
そこで、この妙立寺をこのような作りにして、対徳川戦での砦の意味合いをつけたのです。
ですから、寺の中には落とし穴や隠し扉など様々な仕掛けがしてあるわけなんですね。

「忍者寺」とは言ってもけっして忍者と関係があるわけではないんですよ。

行ってみた感想

「そんなに面白いしかけがたくさんあるのか」と思い実際にこの目で確かめてきました。

結果、、、
たくさんの仕掛けにびっくりです!!
ツアーのように大勢一緒に案内してくれるのですがたくさんの仕掛けが紹介されていました。

ただ、少し注意してほしい点があります。
それは「忍者屋敷」のようなアトラクションではないということです。

僕は以前日光江戸村の忍者屋敷にも言ったことがあるのですが、それとはまた別です。
妙立寺はあくまでもお寺です。アトラクションではありません。
ハラハラドキドキはしません。

あくまでも当時の作りをそのまま見に行くという目的で行くのがいいかと思います。

金沢に来たのなら、ぜひ一度足を運んでみることをおすすめします。
拝観には予約が必要です。詳しくはコチラ↓

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

僕は平日に行ったのですが、当日予約でも拝観できました。
平日でも結構混んでいたので驚きましたね。

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© AMALOG , 2016 All Rights Reserved.