金沢に住む理系大学院生が運営するブログです。読んだ本、行った場所、買ったものの記録。

IVSスタッフに行ってきた感想!~IVS 2017 Fall in Kanazawa~

2018/11/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。

こんにちは!みなさんはIVSというイベントをご存知でしょうか?
実は2017年の12月に、このIVSというイベントが金沢で開催されたんです。
僕はスタッフとして参加してきました!
今回はその感想です。IVSスタッフって何するの?とか、参加しようか迷ってる、、、
という方の参考になれば幸いです。

IVSとは

IVSとは、Infinity Ventures Summitの略語です。

Infinity Ventures Summit(インフィニティ・ベンチャーズ・サミット、以下IVS)は主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制オフサイト・カンファレンスです。2007年秋の初開催より10年を経て、歴史・規模ともに国大最大級のインターネット業界経営者のコミュニティに成長しました。

要するに、輝いているIT企業の社長さんたちが半年に一度集まる場所、といった感じでしょうか。

 

きっかけ

そもそも僕このIVSといったイベント、全然知りませんでした。
始まりは、Facebookでつながっているある知りあいの社長さんの投稿でした。

IVSが金沢に来ます。本来は招待制だけど、スタッフなら誰でも応募することができるし、時間がある学生さんなどは是非!

僕はここで少し興味を持ちます。
IVSスタッフについてなども調べました。

すごそうですよね。
そして、ここで友達からも同じ内容のLINEが届いたのです。
「これは、行けということなのか…!?」
と思った僕は「少し大変そうなのかな?」
と思いつつも「せっかくの機会だし、申し込むだけなら無料だ!」
と思い、「えいや!」っと申し込んでしまったのです。

本番まで

本番までに面接と選考がありました。
僕は英語がめちゃめちゃできるとか、発信が得意とかではなかったので無理かなと思ったのですが、通りました。
地元金沢の戦力ということが評価されたみたいです。
みなさん、応募してみるもんですよ!

事前説明会

スタッフになると、事前説明会が一度だけあり、東京に収集されました。
そしてそこで仕事分担や詳細な日程などが発表されます。
僕はどうしても都合が合わず行けなかったのですが、行っておけばよりスムーズだったのかなと思います。

そして当日

当日、会場入りしてからは怒涛です。ノンストップで準備含め3日間過ぎ去りました。
スタッフ経験者、はじめての人、たくさんの人で構成された即席チームでしたが、みなさん仕事ができるので一緒に仕事するのがとても楽しかったです。
そしてスタッフでも役割や時間によってセッションの内容を聞くことができます!
これが本当に有益でした!
本当に日本の最先端にいる人達、会社の社長たちがどんなことを考えていて、どんなことを伝えたいのか。
めちゃめちゃ勉強になったし、同じ空間を味わうことが楽しかったなあと終わってからは思います。
業務が大変でそれどころではないですが、その大変な業務がまた高揚感を高めてもくれました。

まとめ

IVSという場所は、話の規模やそこにいる人など、絶対に普段は味わえない空気を味わえると思います。特に、僕のような田舎の学生なら特にです。笑
ベンチャーのスタートアップなどはみんな自分たちの夢の話をしていたし、参加は未来のことを真剣に話していました。
本当に夢のような3日間だったと思います。
IVSスタッフ参加してみようか!はじめてだけど大丈夫かな、、、
そんな風に思っている方がいましたら、是非、一度は参加してみる方がいいと思います。きっと大丈夫ですし、楽しいです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© AMALOG , 2018 All Rights Reserved.