小説

小説を読んだ感想です。

【書評/あらすじ】『傲慢と善良』辻村深月を読んだ感想!

  • 2021.08.22

今回は、辻村深月さんの『傲慢と善良』を読みましたので、あらすじや感想・書評を書きたいと思います。 こちらはちょうど新社会人になり少し立った後、ちょうど結婚してはいないがもうそろそろしたいと思っている人におすすめの1冊です! 『傲慢と善良』辻村深月【あらすじ】 今回紹介する『傲慢と善良』はどのような物語なのでしょうか?以下Amazonより引用して抜粋します。 婚約者・坂庭真実が忽然と姿を消した。その […]

『ペンギン・ハイウェイ』を読んだ感想!

  • 2020.08.16

それは昨日、久しぶりに読んだ小説が森見登美彦さんの『ペンギン・ハイウェイ』という本でした。 実は僕、森見登美彦さんの作品は結構好きなんです。 特に、京都の作品が。 『四畳半神話大系』はアニメで見たし、『恋文の技術』も読みました。 そんな僕が今回読んだのは、『ペンギン・ハイウェイ』という作品です。 ペンギン・ハイウェイとは「ペンギンたちが海から上がったときに通る道」のことらしいです。 物語の主人公は […]

【書評】『キケン』(有川浩)を読んだ感想。男子の心を忘れていませんか?

  • 2019.04.09

こんにちは、あまねです!今日は小説の感想です。先日、有川浩さんの『キケン』という小説を読みました。今回はその感想を書きたいと思います。 結論から言うと、この本はとても親近感が湧く本でした。それでは本文です。 『キケン』のあらすじ この本のタイトルにある「キケン」という単語は、主人公である元山高彦が入学した成南電気工科大学にある「機械制御研究部」の略称。大学や高校の部活・サークルではよくありがちです […]

【書評】『楽園のカンヴァス』(原田マハ)を読んだ感想。

  • 2019.04.05

こんにちは、あまねです。今日は原田マハさんの『楽園のカンバス』という小説を読んだので、その感想を書きたいと思います。 この本はルソーの絵画をめぐる物語でした。普段あまり絵画と触れる機会がない僕からすると、そこには新しい世界が広がっていて、これから絵画を見るときに今までになかった視点をくれた本でした。 『楽園のカンヴァス』あらすじ 主人公は、2名。大原美術館で働く女性監視員・早川織絵と、ニューヨーク […]

【書評】三島由紀夫の小説『潮騒』を読んでの感想!美しい純文学に触れてみませんか?

  • 2018.09.17

ご覧いただきありがとうございます! こんにちは!!金沢で学生をしています、あまねです(^^) 今日は、三島由紀夫の『潮騒』を読んだ感想を書きたいと思います。 とてもきれいな作品で、心が思わず浄化されてしまいました。 何度も映画化されている作品ですが、意外と読んだことがない人も多いのでは? それでは本文です。 『潮騒』を読むきっかけ 以前、山口周さんの『世界のエリートはなぜ美意識を鍛えるのか?』とい […]

【書評】『希望の国のエクソダス』(村上龍)を読んだ感想。あなたは日本の未来に希望を感じていますか?

  • 2018.06.30

ご覧いただきありがとうございます! こんにちは!!読書が大好き、あまねです(^^) 今回紹介するのは村上龍『希望の国のエクソダス』です。 みなさんは今の日本についてどう感じていますか? また、日本人の特性ってどんなことがあるんでしょうか? それぞれ色々な特性が思い浮かぶかと思いますが、なかなか言葉にするのが難しいですよね。 ところが、この『希望の国のエクソダス』では日本人の特性、社会の特性がまじま […]

【書評】『蜜蜂と遠雷』(恩田陸)を読んだ感想。言語化された音楽の世界で感動してみませんか。

  • 2018.06.30

ご覧いただきありがとうございます! こんにちは!!金沢で学生をしています、あまね(@isaka122)です(^^) 以前、こちらの記事で『読書という荒野』を紹介しました。 【書評】『読書という荒野』(見城徹)を読んだ感想!幻冬舎の社長の凄まじい読書に触れる。 この本の中で著者の見城さんがおすすめしていたのが今回紹介する『蜜蜂と遠雷』だったのです。 僕は『読書という荒野』を読み終わるとさっそく『蜜蜂 […]

【書評】小説版『君たちはどう生きるか』を読んだ感想・あらすじ!

  • 2018.02.24

ご覧いだたきありがとうございます! こんにちは!!金沢で学生をしています、あまねです(^^) 中学生や高校生のみなさんは、最近迷っていること・悩んでいることはないですか? 人間関係や、生き方、たくさんの悩みがあると思います。僕も実際にそうでした。 たくさん悩んで、悩み抜いて、後から考えれば「どうでも良いことだった」なんて。 学生になっても悩んでばかりです。 今回はそんな時に役に立つヒントを僕たちに […]

【書評】ドグラ・マグラ(夢野久作)を読んだ感想!果たして気が狂うのか?読書家の僕が検証してみた。

  • 2018.02.02

ご覧いただきありがとうございます!こんにちは!!金沢で学生をしています、あまね(@isaka122)です! こんにちは!今回は『ドグラ・マグラ』という本を紹介します。『ドグラ・マグラ』というのは小説なのですが、みなさんは聞いたことがありますか? なんと、その帯書きには「読むと気が狂う」と書かれていたそうなんです。果たして本当に気が狂ってしまうのでしょうか? 今回はそれを検証してみました。 『ドグラ […]

【書評】『アルケミスト』の感想。僕の人生を変えた本です。

  • 2018.01.05

こんにちは。金沢で学生をしています、あまね(@isaka122)です。 みなさんは今悩んでいることはありますか? 特に、進路や就職などの人生の大きな問題はありませんか。 「このままでいいのかな…」 そんなふうに思っている方におすすめなのが今日紹介する『アルケミスト』という本です。 ファンタジー小説なので誰にでも読みやすい本になっています。 [amazonjs asin=”4042750 […]