金沢に住む多動な学生が運営するブログです。行ってよかった場所、読んで良かった本、学生生活でやってよかったことを日々書いています。

東京から箱根の九頭龍神社まで行ってきた!行き方が少し複雑です。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。

ご覧いただきありがとうございます!
こんにちは!!金沢で学生をしています、あまねです(^^)

みなさんは箱根にある九頭龍神社をご存知でしょうか?
パワースポットとして有名な神社らしいです。

パワースポット巡りが好きな僕としては、ずっと気になっていました。
そして先日ようやく訪れることができたので、今日はその報告と、少しむずかしい九頭龍神社までの行き方を書きたいと思います!

九頭龍神社とは?

九頭龍神社とは、箱根にある神社です。
箱根の芦ノ湖九頭龍伝説に始まる龍神信仰のために建設された神社です。

パワースポットとしても有名です。

東京からの行き方は?

さて東京から箱根へのアクセスですが、少し複雑です。
僕の往復路を紹介します。

往路

僕は使った道は
新宿駅→小田急線(普通)→小田原→箱根登山鉄道→バス→元箱根港→(徒歩)→箱根園→レンタルサイクル→九頭龍神社
でした。

まず、新宿駅から小田急線を使用しました。
小田急ロマンスカーという特急を使用するという手もあったのですが、節約のために普通列車を使いました。
本厚木行きの列車に乗り、本厚木まで。本厚木で少し時間をつぶし、あとから来た小田急行きに乗り換えます。

九頭龍神社の雰囲気は?

新宮

新宮は箱根神社のすぐ近くにあります。
観光客がたくさん訪れており、少し騒々しい雰囲気です。

近くの芦ノ湖の鳥居の下では多くの人が写真を取るための順番街をしていました。

本宮

僕の本来の目的はこちら、本宮の方です。
新宮から歩いて1時間ほどすると、箱根湯本の街が見えてきます。

そしてそこから自転車をレンタルし、10分かからないほどで到着です。

こちらは、アクセスが悪いだけに人が全然いません。
本当に自然の森といった雰囲気です。
近くでイタチのような動物がゴソゴソしていました。

圧倒的にこっちのほうが雰囲気が良いです。
パワーを感じる雰囲気があります。

まとめ

九頭龍神社は本当に良かったです。
東京からのアクセスは悪いですが、その分人があまりいなく、静かな雰囲気を十二分に味わうことができます。

一人で静かな雰囲気を味わいたいなら、おすすめです。

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢の地でWEB技術を勉強中。 世界をもっと面白くする。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© AMALOG , 2018 All Rights Reserved.